トップページ > 採用職員情報 > 先輩職員の声

先輩職員の声

介護老人保健施設弓浜ゆうとぴあ

相談員 井上 晶平
支援相談員は主に、入所の相談や居室、退所調整等が主な仕事です。実際見えにくい部分の仕事が中心で、ご利用者やご家族、その他専門職員の間に立つことが多くあります。大変なことは多々ありますが、ご利用者やご家族から「ありがとう」「あなたに相談して良かった」と感謝の言葉をいただくこともあり、誰かの役に立てている、力になれているという部分に相談員としてのやりがいを感じています。
相談員 藤田 未希(写真右)
私は利用者様の「家に帰りたい」という思いを第一に考え、家族様、多職種、関係機関と連携を図っています。自宅に帰り、利用者様の喜ぶ姿を見た時はやりがいを感じる瞬間です。職員同士、相談しやすく、働きやすい環境です。



訪問看護ステーション ネットケア

看護師 山足 好美
入社してから5ヶ月が経ちました。
訪問看護ステーションネットケアでは利用者様それぞれの生活や状態に合わせ、ケアマネージャー、リハビリ職、介護職等多種職のスタッフと連携して日々ケアを行っています。
職員同士のコミュニケーションはもちろん良く、明るく、困ったことがあれば丁寧に指導してくれます。
ぜひ、一緒に働きましょう!!

定期巡回随時対応型訪問介護看護

定期巡回随時対応型訪問介護看護は「集団」ではなく職員一人ひとりが利用者様と1対1で関わる場面が殆どであり、「個々」の利用者様それぞれの生活を支えていることを実感でき、働いている職員も、そこに一番やりがいを感じています。
新たにサービス付き高齢者向け住宅ホスピタウンレジデンスも完成し、今後のサービスを拡充していくためにも一緒に働ける元気な職員(介護福祉士・看護師とも)を募集中です!ぜひ、一緒に働きましょう!